Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

節目なので、個人事業主の歴史を振り返る。

節目なので、個人事業主の歴史を振り返りたいと思う。

正直、今はとても悩んでいるから、振り返りは必要だと判断した。

思ったまま書いているから、乱文である。

派遣社員+月1万~5万時代(2018年1月~6月)

この時期は派遣社員を週4、5でやりながら、休みの日は毎日カフェに行き、作業をしていました。

収入は月1~5万ほどです。

この頃から、カウンセリングは始めましたが、まだ商品を作っておらず、アクセスも少なかったので、稼いだ金額は月1万ほどです。

派遣社員+自社商品販売開始(2018年7月~2019年4月)

カウンセリングをしていたテーマで自社商品を発売します。

その結果、それだけで月20万を突破します。

人生の転機でしたね。

この時期が前に進んでいる実感があって、充実していました。

「これでいける!」という自信がありました。

専業生活に 2019年5月

専業生活になり、良い案件があれば、コールでもやろうかなという緩いスタイルにしました。

2本目の新商品を2ヶ月半かかって、執筆しました。

1本目ほどではないにしろ、ぼちぼち今も売れています。

収入安定時期突入 2019年9月~

2019年9月以降は、収入安定時期に入りました。

とりあえず一人で暮らしていくには十分な金額です。

PPC広告も初めて、多少の順位落ちであっても、PPCでアクセスをとり、CVに繋がっているからです。

目玉新商品発売でバカ売れ 2020年3月

今年の3月には、目玉である新商品を発売しました。

わかってはいたものの、メルマガのおかげでバカ売れしました。

あと少しで100万に届くぐらいです。

過去最高を記録 2020年5月

過去最高を記録しました。

コロナで在宅需要での売り上げ増と渾身のメルマガを3本発行したおかげです。

やる気が無くなり、燃え尽きる 2020年6月

やる気が無くなりました。

恐らく、5月に過去最高を記録したことから、気が緩んでいるのでしょう。

貯金も今年はみるみる増えました。

正直、金欲ゼロです。

「今のままで十分じゃね?」

という思考です。

そんな現状維持思考でいては、いつか稼げなくなってしまうのは頭ではわかっているのですが、手が動きません。

「なに甘っちょろいこと言ってるんだー!この先も稼げる保証なんてないんだから、とりあえず月200ぐらい稼ごうぜ!」

という声も自分の頭の中に聞こえてきますが、いやーめんどいよ。みたいなテンションです。

そこまでして未来のために、必死になれねーよ。みたいなテンションです。

 

とりあえず行動しようとカフェに来て、この記事を書いています。

今も、「これやれば稼げるのに!」と頭では案はありますが、やる気が起きません。

お客さんから、「先生の記事を泣きながら読みました!本当にいつもありがとうございます!!!」とメールが来ても、以前のように嬉しいと感じなくなりました。

6月は、5月に比べコロナが落ち着いたので、売り上げも3割りほど落ちましたが、まだそこそこはあります。

 

派遣社員+月1万副業生活の頃は、月50万ぐらい稼げれば幸せだと思ったが、それは違った。

派遣社員+月1万副業生活の頃は、月50万ぐらい稼げれば幸せだと思いました。

「そこそこの金額さえ稼げれば自由になれる」と信じていました。

しかし、上を目指せばキリがありません。

結局、今よりも、派遣社員+月1万時代の方が充実感はあったと思います。

それと、恐らく仲間が欲しいのだと思います。

「仕事の感情を誰かと共有したい」という欲求を最近は、自分で感じます。

当時の派遣社員時代、グループの仲間たちと愚痴ったり笑ったり、励まし合いながら仕事をしていたことを懐かしく思います。

そういう存在がいるから、仕事を続けられるのだ。

人は、喜怒哀楽の感情を共有されることで、孤独感は薄らぐからだ。

これは、とてつもなく有難い事実だ。

恐らく、この事実をずっと従業員労働しかしてこなかった人は理解することなく死んでいくのだろう。

こんな皮肉をこめた言い方をするのも羨ましいからだろう。

 

しかし、個人事業主に仲間はいません。

そして、それが宿命であり、どうすることもできない事実です。

それを引き換えに、自分しかできない仕事と成果報酬を受け取っている、トレードオフなのだから、当然だ。

まあ改善案としたら、同業者と定期的に飲むことぐらいかな。

ただ、こっちの同業者は皆家族持ちで、今はコロナがあるから飲むのは控えようと言う方針になっている。

これはどうしょうもないし、仕方のないことだ。

現状を変えたいので福岡に移住します。

今の自分には、新しい刺激が必要です。

そのためには、住む場所を変えるのが一番です。

住む場所が変われば、何もかも変わることはすでに体験済みです。

もともと札幌に住むのは潮時だと感じていたので、良いタイミングです。

3ヶ月前までは、二拠点生活しようかなと思っていましたが、今は完全移住が第一目標になっています。

加えて、福岡で少し広めの家に住めば、出費が4万ほど増えます。

なのでやる気も出るかなと。

とにかく、今の家にこのまま住み続けることだけは絶対に違うと私のフィーリングが言っています。

 

4年振りに占われてくる

あまりに悩んでいるので、4年振りぐらいに占いに行ってきます。

初めての人ですが、まともな人であるセンサーと診断基準をクリアしたので、善意がある方だと思います。

あとは結局相性だからわからないけれども。

仕事、恋愛、健康、福岡移住について聞いてきます。

思ったまま書いているので、そんな感じですし、余計なこと書きすぎていないか不安はありますが、一周廻って、「たまには等身大の想いを書くのも悪くないんじゃないかな?」

と思ったから書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です