ブラック・ジャックの「えらばれたマスク」が死ぬほど好き。

漫画ブラック・ジャックを全作品読み終わりました。

私が死ぬほど好きなのが「えらばれたマスク」という作品です。

せっかくなのでどれだけ素晴らしくてどれだけ好きなのか熱弁してやります。

以下はネタバレストーリーになりますので、まだの方はご注意下さい。

1.名もなき電話


引用:ebookjapan.

ある日ブラック・ジャックの元に電話がかかってきます。

「黒男かい?」

「いいえ、うちはブラック・ジャックです。」

「だから黒男だろう・・・

わしだよなつかしいなあ」

驚いたブラック・ジャックは電話を切ろうとしますが、相手は「おまえに会うためにマカオから来た。私の妻を手術してほしいから、青山で待っている」と告げます。

電話を切ると無言でうなだれながらも考えるブラック・ジャック。

しばらくベットで考えながらも、思いたったように車を運転し家を出る。

2.父との再会


引用:ebookjapan.

指定の場所に向かうと待っていたのは父だった。

挨拶もそこそこに患者を連れてくるようにブラック・ジャックは指示する。

連れてきた父の妻は「ハンセン氏病」にかかっていて、顔を美容整形してほしいというのが父の希望だった。

それに加えて、おまえをわしの息子として呼び戻したいとブラック・ジャックに告げるのだった。

3.反論するブラック・ジャック

あまり父の身勝手さにブラック・ジャックは過去を引き合いに反論します。

  • 自分と母を捨てて海外へ女と逃げたこと
  • どれだけ自分と母親が苦しんだか
  • あんな素敵な母をなぜ捨てたのか?

しかし、父は何も答えません。


引用:ebookjapan.

4.妻を世界一の美女に

「整形する顔のご注文は?」

ブラック・ジャックの問いに父は「世界一の美女にしてほしい」と答える。

 

「そりゃあできますよ。しかし、醜い顔にして復讐したらどうする?」

と問いかけるブラック・ジャックに「そんなことはしないはずだ。」と答える父。

「7000万で受けましょう」とブラック・ジャックは提案し父も承諾する。

ここでのブラック・ジャックの個人的な感情がありながらも、誠意も表している緊迫とし他やり取りが好き。


引用:ebookjapan.

5.いまでもおかあさんを愛してますか?

世界一の美女にするという父の希望を承諾したブラック・ジャック。

「いまでもおかあさんをすこしは愛していますか?」

そう問いかけるブラック・ジャックに父は「今は愛していない。愛しているのは今の家内だ。」と答える。

無事、手術は成功。

「本当に世界一の美女にしたんだろうな?」と問いかける父に

「保証しますよ。少なくても私はそう思いますね」と答えるブラック・ジャック。


引用:ebookjapan.

6.包帯をとると・・・

手術から30日後、包帯をとる日を迎える。

それを見た父は「あの女の顔だ!!」と驚愕する!

ブラック・ジャックは、父の現在の妻の顔を自分の母の顔に整形したのである。


引用:ebookjapan.

「なぜ妻の顔にした?

世界一の美女にしろといったはずだぞ」

そう怒る父にブラック・ジャックは

「私はおかあさんこそ世界一美しい人だったと信じていますのでね。

これから一生あなたはいやでもお母さんの顔とむかいあってくらすんです」


引用:ebookjapan.

まとめ

これがブラック・ジャックの「えらばれたマスク」です。

医師として人間としての要望に応えながらも父に復讐する物語です。

父とのやり取りで垣間見えるブラック・ジャックの人間性と過去の憎しみについての告白、愛しい母への純粋な想い、「いまでもおかあさんをすこしは愛していますか?」と最後にチャンスを与える正々堂々さに感服します。

復讐と聞くと悪意が強いものを思い浮かべますが、これは純粋な愛と相手の要望に応えながらの復讐なので、野蛮で悪意が強い復讐とはまるで違うものでしょう。

冷静に見て、物語の構成も見事でコマ割りに一切の無駄がなく、たった18ページでこんなにも密度の濃い物語が書かれています。

本当に素晴らしくて、まだ読んで2週間あまりですが10回は読んでいます。

ちなみにブラック・ジャックと似たような経験をしているとこの話が死ぬほど好きになります。

以上が「えらばれたマスク」の物語であり、私がブラック・ジャックで一番好きな神回です。

 

追伸:ブラック・ジャックをたった162円で読む。

「えらばれたマスク」はブラック・ジャック4巻に掲載されています。

ebookjapanならば、誰でも初回半額クーポンがついていて半額の162円で読むことが出来ます。

紙で読むのもいいですが、電子書籍だとスマホから気軽に読めるので、電車の中とかでも読むことができて便利ですよ。

ブラック・ジャック4巻(えらばれたマスク掲載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です