Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

社会不適合者の私が正社員を辞めて派遣社員で幸せに働いている理由

私は今まで正社員は2回なりましたがすべて1年以内に辞めました。

さすがに2回目で悟り、「もう正社員は向いていない」と悟りました。

なれるなら正社員の方が待遇が良く、ボーナスもあります。

派遣や契約社員よりも安定しているのは間違いありません。

そんなことは百も承知で私は派遣社員として働くことにしました。

理由は、私が社会不適合者だからです。

同じ職場同じ人間と週5顔合わせるのがたまらなく苦痛

  • いつもと同じ職場
  • いつもと同じ人間

こんないつもと同じことに飽きてしまいます。

仕事もすぐに飽きてしまうのですが、自分の工夫次第で飽きることはありません。

なんとか頑張れます。

順位がつくものなら1位を目指します。

1位になれば連続記録を目指します。

それでも職場の場所は変わりません。

職場が毎年引越ししてくれればいいですが、そんなことは起こりません。

もう飽きてしまいます。

「違う場所で働きたいなー」と思ってしまいます。

人間関係もほぼ変わりません。

最初は気の会う友人や先輩ができると嬉しいです。楽しいです。

冷静に見て今までの先輩や職場の人は優しいです。

「ほんとにありがたいなー」
「こんな職場で嬉しいわー」
「相変わらず職場運だけは持っているわ。」とはじめは感謝の気持ちでいっぱいになります。

しかし、それも3ヶ月を過ぎれば薄れていきます。

理屈ではわかっているのです。

このまま働きやすく優しい人たちと平凡に仕事をしていけば安定だと。

「甘い」

「辞められない理由がないから辞められるんだよ」

そう思います。

でも理屈じゃないんです。

辞めたくなってしまうのです。

どんどんストレスが溜まってイライラしてしまうのです。

こうして私は正社員を2回辞めました。

辞めた後は開放感でいっぱいになります。

そして1週間も休めば、早く新しいしごとをしたい気持ちでいっぱいになります。

仕事は好きです。

新しいものを吸収し覚えていくのが楽しいんです。

自分ができるようになっていくのを実感できるのがとても楽しいのです。

そして1位になります。

派遣だから嫌になったらすぐに辞める。

その分全力で仕事をする。

好きなように働く。

こう思っている分自分の力を出せているように思えます。

 

正社員のときは

「俺はずっとここで働くのかー・・・」
「簡単には辞められないなあ・・・」
とネガティブで重い気持ちに支配されていました。

そんな気分にならないだけでも嬉しい。

営業能力さえあればどこでも生きていける

営業能力さえあればどんな職場でも働けます。

WEB系の仕事をしていましたが、去年から仕事はコールセンターで電話営業です。

3つのコールセンターを経験しましたがすべてトップでした。

自分に合っているようです。

ですので、仕事が選びたい放題です。

営業能力さえあればどんな仕事でも重宝されるのです。

ですから今の職場がダメになってもいつでも次の職場があるのです。

幸い私の住んでいる札幌は日本1コールセンターが多い都市です。

月給は多いときで30万なので正社員時代より7万高い

営業なので目標以上の成績を出せばインセンティブが発生します。

給与より+5万や+8万のときもありました。

これを加えれば正社員のときより7万も高い月給です。

東京で30万円なら大したことないかもしれませんが、私は札幌です。

札幌で30万と言えば東京で35万ぐらいの月給です。

私の家賃は35000程度(札幌ではやや安い程度)ですし、生活費は月に14万~16万ほどですので、目先は余裕です。

つかず離れずのスタイルがたまらなく心地よい

「嫌になったらやめよー」

働きながら常に私はそう思っています。

そう思っているので思いっきり仕事ができるのです。

これが私が自分の実力を存分に出せている理由です。

「俺はずっとここで働くのかー・・・」

と正社員時代は思っていたので、何をするにもリスクをとりたくありませんでした。

特に人間関係では嫌な人がいても自分を抑えてしまうことが何度もありました。

派遣ならそんなことはありません。

良い成績すら取っていれば、干渉されません。

何か言われたらいつでも辞めてやろうと思っています。

わがままで自分勝手だと思います。

しかしこのつかず離れずでいることが私にとってはたまらなく心地良いのです。

理想はWEBの仕事週5+週2コールセンター

現在は週5でコールセンターですが、理想はメインの収入をWEBにして、コールセンターは週2.3にしたいです。

月給50万超えたとしても働きたいと思います。

そこまでしてコールセンターが好きなのか?

と言われますが、そこそこ好きです。

ひとりでWEBの仕事をしていると誰とも話しません。

逆にコールは常に話しています。

これでうまくバランスがとれているのです。

元々個人事業主一本で生活していたときもありましたが、誰とも話さないのは苦痛です。

それで鬱病一歩手前までいったことがトラウマなのも理由です。

相談できる・仕事で共感し合える人がいるということがどれほどありがたいということを実感しました。

これは一人で仕事をしたことがない人にしかわからない感情です。

まとめ

正社員のときよりはるかに幸せな気持ちで仕事ができています。

もちろん、働けるなら正社員の方が絶対にいいです。

圧倒的に安定しています。

ただ、僕は社会不適合社なので派遣を転々としつつも、ブログを書いたり、資産運用したり、軽い副業のようなことをして生活しています。

元々個人事業主一本で生活していたときもありました。

縛られれば縛られるほど自分の能力が発揮できなくなるという自分の性格上、個人が向いていると思っているので、3年以内には専業になり、気分でコールセンターで働いたりしたいと思っています。

一人は大好きですが、誰とも話さないのは苦痛ですから。

コールで働く生活もしていきたいと思っています。

そしてこのつかず離れずのスタイルが自分にとってとても居心地がよいのです。

安定してしまうと自分が自分でなくなってしまうような感覚に襲われるのです。

不安定な状態でいるのが自分にとって安定している状態と言えるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です