Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

歯列矯正で辛かったことは?メリット・デメリットなど体験

歯列矯正ってつらいですよね。

毎回受診したら次の日までは確実に痛みがあります。

私は小学2年生から中学3年生まで歯科矯正をしていました。

小学2年生!?

と驚くかもしれませんが、当時の私は子供の目にもめっちゃめちゃ歯並びが悪かったのです。

どこが悪いとかではなくて、全部悪かったのですよ。

あれば歯の写真でも見せたいぐらいですが、20年以上も前のことですし、実家で探しても見つかりません。

そんなガタガタの歯の私でしたが、今はかなり綺麗な歯並びになりました。

金額は75万かかりましたが、やってよかったですし、そんな大金を出してくれた親に感謝していますね。

そんな自分の体験談もふまえてメリットとデメリットを書いていきます。

歯列矯正をするメリット3つ【体験談】

1.見た目が良くなり自然に笑える

最大のメリットは見た目が良くなることです。

「芸能人は歯が命」という言葉が20年前に流行したように、歯並びは見た目において非常に重要です。

実際ほとんどの芸能人が歯並びを強制するかインプラントしていますからね。

テレビで見ましたがフットボールアワーの後藤さんは400万かけて綺麗な歯にしたそうです。

また、歯並びがコンプレックスで自信を持って笑えない人にとっては、コンプレックスの解消にもなります。

2.歯周病リスク軽減

歯並びが悪いと歯周病などのリスクが上昇します。

歯周病は口臭などの原因にもなり、歯周病が進行すると歯が抜けてしまうこともあります。

整っているほうがきれいに歯も磨けますし、歯周病リスクが軽減します。

3.体のバランスが整う

あまり知られていませんが、からだの中心は歯です。

その歯のバランスが悪いとからだ全体のバランスが悪くなります。

体全体のバランスが悪くなれば疲れやすくなったり、腰痛などの原因にもなります。

歯を整えることでからだ全体のバランスが整います。

歯列矯正デメリット5つ【体験談】

1.とにかく高額

高額です。

50~100万程度の治療費が必要です。

私も「実は75万かかったんだよね」と母親から言われた記憶がはっきりあります。

始めた直後はさすがに言いませんでしたが、中学生になったら教えてくれましたね。

ほとんどの人はこの金額を前にして、ためらってしまうのでしょう。

2.痛い

歯科矯正は痛い記憶しかありません。

もちろんいつも痛いのではありませんが、治療直後はいつも痛かったですね。

20年前のことなので現在はわかりませんが。

3.見た目が気になる。

歯科矯正をしていることは誰の目にも明らかです。

ちょうど思春期真っ只中だったので、気にするときは気にしましたね。

ただ、人は自分が思うほど人は気にしていません。

4.食べにくい食べ物がある。

カレーやお餅、ガムなどが食べにくいです。

食べてはいけにわけではありません。

カレーを食べると色がつくんです。

そして、お餅やガムは矯正器具につきやすいので、そもそも食べる気がなくなります。

5.数年かかる。

1年程度で終わることは稀です。

すべては歯の状況によりますが、3年程度はかかるでしょう。

私は7年間かかりました。(長い方です)

歯並びを治すことで辛かったこと3つ

個人的に辛かったこと3つです。

1.毎回歯の型をとるのが苦しい

大人だったら大したことないかもしれません。

しかし、子供だったので毎回歯の型をとるのですが、そのときに呼吸を長く止めないといけなくて苦しかったですね。

失敗するとやり直しですし。

しかも毎回だったので私は60回ぐらいはやってますね。

2.ゴムつけるの面倒

歯に直接つける器具だけではなくて、ゴムをつける矯正も途中からやっていました。

しかし、なかなか面倒でしたね。

でもサボると次回検診に行った時にバレてしまいます。

3.舌小帯の切除手術が一番痛かった

舌小帯という舌の裏側を切る手術をしました。

引用:http://www.ideshika.jp/tongue-tie/2012/12/post-4.html

「なんで歯並びで舌の裏側を切断するんだ!?」

と思うかもしれませんが、当時の先生いわく、

「舌小帯があることによって舌の動きが制限され、前歯をいつも押し出してしまうクセがあるから」

だそうです。

だからこれを切除しないとまたクセで歯を押し出してしまって、歯並びが悪くなるとのことです。

実際手術自体は切って、縫ったら終わりですが、その日はマジで痛くて泣きましたよ。

10歳ぐらいですしね。

今でも覚えてます。

ちなみに、これは特殊なパターンなので普通はしません。

一般歯科ではなく、必ず矯正歯科で

一般歯科でも矯正を扱っている場所はありますが、矯正歯科をおすすめします。

私も大学病院の矯正歯科で受けました。

矯正は虫歯などと違って非常にデリケートで、医者の力量に左右されます。

ですので、多少値段は上がっても専門の矯正歯科で受信されることにしましょう。

いくら高額でもここはケチるところではありません。

矯正器具が終わったらリテーナーと定期検診

矯正器具をつけて6年ほど経過。

6年間つけていた矯正器具が外されたときは本当に嬉しかったですね!!

だって6年間ですよ!

 

しかし、これで終わりではありません。

リテーナーというとり外しができる器具になります。

その後は定期健診に通いつつ、歯が元に戻らないかを観察します。

慣れるとリテーナーは夜寝るときだけでいいよとなりました。

金額期間など個人差が激しいので一概には言えない部分も

ネット上で調べてみましたが、個人差がかなり激しいですね。

金額だけでなく、治療方法も現在はさまざまあるようです。

歯列矯正を経験した人の声

興味ある人、絶対に矯正専門医でやるようにね!一般歯科で矯正できますって書いてあっても、設備も技術も専門医とは全然違うから。わたしは安易に一般歯科で始めて、変なふうに歯が動いてにっちもさっちもいかなくなって、専門医に泣いて相談してやり直した。無駄にお金使っちゃったよ。。

⇒この口コミは多かったですね。やはり矯正専門で受けるべし!

現在24歳
親知らずと永久歯合わせて8本抜歯しました。
料金85万でプラス毎月の調節で5000円
他、レントゲン撮影や抜歯や抗生物質代など細かいのもあります。
だいたい100万です

綺麗な歯並びになりました、一番痛かったのは一番最初の青いゴムでした

⇒永久歯の抜歯はやることが多いですね。痛いですよね。

矯正してるわけではないのですが、歯科医院(大学病院)へ受診に行きました。
前歯がずれていて矯正しようかなと相談に行くと、90万かかると言われ、準備していた40万円の予算をはるかに上回る費用に撤退を余儀なくされました。
お金を貯めて出直そうと考えています。

⇒そりゃ、金額の高さは半端ないですからね!一番のネックでしょう。

中学2年〜高校2年までかかりました(´・ω・`)
大変でしたが、本当に矯正してよかった!
写真を撮る時も歯を出して笑えるし、みんなにも
歯並び綺麗と褒められます。

⇒痛いし、苦労するけど、結局やって良かったですよね。

私は3月で矯正が終わります。
2年と半年かかりました!

元々八重歯があり顎も小さいみたいで親知らずを含め5本抜きました(´ω`)
ですが、噛み合わせも良くなり少し小顔効果もあったと思います!歯並びも綺麗になり、笑顔に自信がつきました。

矯正は高いし、歯磨き大変だし、口内炎も良くできたりと大変でしたが、それ以上に今は満足しています\( ˆoˆ )/

⇒自信がつくのが一番のメリットですね!

そんな辛い思いを乗り越えると綺麗な歯並びになる。

 

7年かかりましたが綺麗になりました。

めっちゃ綺麗。

まとめ

治療ですので楽しい思い出などありません。

お金も高額。

痛いし、辛い出来事ばかりです。

・・・

それでも今の歯並びは自分で言いますが綺麗ですので、「やってよかった!!!!!!」と思っています。

私の場合はやるか?やらないか?ではなく「やらないとやばい!」という状態だったのでやるしかありませんでした。

あのまま大人になったら悲惨でしたね。

本当に75万という高額のお金を出してくれた親には感謝しかありません。

思春期だったのもあり、どうしてこんな目にあうのかと思うこともありましたが、きれいな歯になれてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です