Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラクエ6モンスター縛りプレイレポート(デスタムーア前まで)

気まぐれでドラクエ6モンスター縛りプレイはじめました。

ルールは以下の通りです。

モンスター縛りプレイルール

  • 仲間モンスターのみでデスタムーア撃破までプレイする。
  • 主人公バーバラは仕様上預けられないので、戦闘不能にしておく(イベント後に自動復活したら、すぐに戦闘不能にする)
  • 最初のモンスターを仲間にしてスタート
  • なるべく低レベルにする
  • 基本職のみ。上級職禁止。
  • カジノでメガザルの腕輪禁止(ヌルすぎるので)
  • ドランゴ強すぎるので禁止
  • ベストドレッサーコンテストは人間使わないとクリアできないので、使用する。
  • 強制イベントでの主人公はありだが、防御しかしない(ヘルクラウド城やライフコットイベント戦など)
  • 楽しみ優先なので、リセを何十回して粘ったり、、とかはしないです。

 

序盤(まずは序盤モンスターを仲間に)

1匹目 リップスを仲間にする。

まずは、最初にリップスを仲間にする。

なんと、4匹目で仲間になった!

64/1のを考慮すると、恐るべき確率だ!

リップスが仲間になったので、ダーマ神殿の毒の沼地で、主人公とバーバラのHPを1にして、その後死んでもらう。

リップスをまものつかい☆1にして、装備を適当に整える。

ついにでよろずやで、キメラのつばさを20個ぐらいと薬草を数個買っておく。

ルーラがしばらく使えないので、キメ翼は、必須である。

リップスは2匹を仲間にしたら、僧侶にする。

ライフコットでファーラットを仲間にする。

ファーラットを仲間に。

6回で仲間に。

遊び人☆2で口笛を覚えさせ、その後僧侶に。

トルッカでスライムを仲間に。

続いて、トルッカでスライムを仲間に。

無事に1発。

僧侶に。

レイドック周辺で少しレベル上げ。

レイドック周辺で少しレベル上げする。

今のままでは、夢見の洞窟ですら、瞬殺されるからだ。

まだ序盤ではなかなか強いレッサーを仲間にする必要があるが、今の強さではまったく勝てないからだ。

ムドー島でレッサーを仲間に。

3人とも僧侶☆3でスカラを覚えさせている。

それでもスライムは死ぬので、リップスとモコモンにスカラを3回ほどかける。

レッサーはルカナンをやってくるが、すぐにMPが切れる。

後は、炎の爪でダメージを与えつつ、ゲントの杖で回復。

1発で仲間になれなければリセット。

実践は、2回目で無事仲間になった。

レッサーは天馬の塔まで使う主力メンバーなので必須である。

レッサーも僧侶☆3にしてスカラを覚えさせる。その後は、攻撃役を担うので、武道家に。

ホイミンを仲間に

次は、回復の要である、ホイミンを仲間に。

モンストル周辺は、現時点では強いので、敵にもよるが、毎回スクルトを3回ほど使ってから戦うことになる。

骨が折れるので、さっさと仲間になってほしいと思っていたところ、なんと7回で仲間になってくれた。

ホイミンはムーアまで馬車で回復を担ってくれたり、ボス戦にも活躍する主力メンバーだ。

僧侶☆5にして、スクルトを覚えさせたら、まほうつかいに。

最終的に、まほうつかいが終わったら、そうりょも☆8にする。

アークボルトで3連戦。

アークボルトに行き、3連戦をこなす。

基本的に、レッサーとマリリンだけで戦う。

スコットとホリディですら、このレベルでは全員生存は難しい。

基本戦略は同じで、前を防御で壁にしつつ、スカラスクルトで固めて、炎の爪のダメージとゲントの杖で回復していく」という鉄板スタイル。

特にブラストは強いので、苦戦が予想されたが、実践は一発クリア。

ブラスト撃破レベル

ホイミン:7
モコモン:12
レッサー:8
マリリン:9

ジャミラス戦

強敵ジャミラス戦。

お馴染みのスカラで固める鉄板パターンで行ったらあっさり死んだw

ジャミラスは、スカラで固めても、火炎の息で25前後、炎の爪の攻撃で50など、最大HP90ほどのレッサーでは耐えきれないのだ。

よって、レベルを3つだけ上げ、サンマリーノのカジノのポーカーで稼ぎ、ドラゴンシールドをレッサーに装備させる。

ついでに、モコモンをおどりこ☆6にして、おどりふうじを習得させておく。

ほかキャラも、僧侶と武道家中心で稼ぎ、しのびあし目的でとうぞく☆6、馬車のスライムは、リレミト用でまほうつかい☆5にしておく。

炎系・吹雪系のダメージを15減らす効果もあり、火炎の息対策にもなる。

実践は、ホイミンも生存し、戦闘のホイミンを防御させ、攻撃とゲントの杖を使い分けて撃破した。

ブラスト撃破レベル

ホイミン:12
モコモン:15
レッサー:11
マリリン:12

どうみても人間じゃないのわからんかwww

しれんを3匹倒す。

ホルストックに行き、王子を連れて、しれん3匹を倒す。

その1は、モコモン一人で挑み、初手におどりふうじ。

後は炎の爪と、適当にゲントの杖を使い、楽勝。

その2は、一番HPが低い味方を狙うので、モコモンやマリリンを中心に、スカラで固める。

その後は、あしばらいとさそうおどりが効くので、モコモンとマリリン二人があしばらいとさそうおどりで動きを止める。

レッサーは攻撃かゲント。ホイミンは炎の爪。というスタイルで楽勝。

強敵しれんその3は、スクルトで固めつつ、素早さの早いホイミンがニフラムでマホターンを消し、すばやさが遅く戦士のレッサーがマホトーン。という戦法で、その3のルカナン封じる。

ルカナンさえ封じれば、後は、スクルトで限界まで固めれば、ダメージはいなずまのみ。

いなずまはダメージが高いので、注意が必要。

危険であれば、防御して味方の回復を待つ。

ゲントや、呪文で回復しつつ、かまいたちとほのつめで削る。

モコモン以外生存で撃破。

しれんその3撃破レベル

ホイミン:13
モコモン:15
レッサー:12
マリリン:123

考え直し、スミスを仲間にする。

やはりスミスは必要と判断し仲間にするためにモンストルに戻る。

なんか、あまり使いたくなかったw

理由は、ひとつで、神秘のよろいを装備できるモンスターがこのままではいないためだ。

神秘の鎧は、自動回復の影響で、今回の縛りでは、最強の鎧に匹敵するので、スミスは必要と判断した。

今回も確率より早く、16回で仲間になる。

クリアベールは適当にクリアし、アモールでほしふるうでわも入手しておく。

メダルも集めておいて、次のミラルゴ戦に備え、奇跡の剣は取得しておきたい。

フォーオン城で、ダークホーンを仲間に。

フォーオン城で、ダークホーンを仲間に。

この周辺も敵が強いので、スクルトを2・3回してから狩る。

攻撃もろくにダメージがでないので、やはりほのおのツメに頼る。

モコモンのメタパニダンスがよく効くので、大いに役立った。

ダークホーンは8回で仲間になった。

強敵ミラルゴ戦

強敵ミラルゴ戦。

とはいえ、マホターンを毎ターン消しておけば、ミラルゴは怖くはない。

怖いのは、ランプのまじんの方である。

基本戦術は、

ニフラムでマホターン消す。

問題である、ランプのまじんには、モコモンのメタパニダンス、マリリンのほしのかけらで、常時混乱状態にする。(重要)

スクルトで守備を固める。

ミラルゴは、ベギラゴンが強く、ベギラゴンの次のターン全員が自分に回復をする必要がある。

ベギラゴンを連発されたり、混乱が同時で二人とけると負ける。

上記の戦術をしながら、かまいたち、炎の爪、混乱したランプのまじんのミラルゴへの攻撃で、コツコツダメージを蓄積させて撃破する。

メタパニダンス様様。

混乱させないと撃破は無理だろう。

ミラルゴ撃破レベル

ホイミン:15
モコモン:17
レッサー:13
マリリン:15

ペスカニ~マーメイドハープとさいごのカギを入手し、冒険を一気に進める。

ペスカニでマーメイドハープを入手、同時にさいごの鍵を入手すれば、冒険が一気に進む。

まじんのよろい(ひょうたん島)や、プラチナメイル(ホルストック)などの貴重装備は、取得しておく。

キングスを仲間に。

スライム格闘場周辺で、キングスを仲間に。

もちろん強すぎるので、スクルトで固めつつ、モコモンのメタパニダンスで混乱させる。

1回の戦闘が長いが仕方ない。

早く仲間になれと願っていたら20回で仲間になったので、良しとする。

とりあえず武道家☆5にしてせいけんづきまで取得。後は僧侶。

マウントスノー、不思議な洞窟、ロンガデセオ、ガンディーノなど物語を一気に進める。

マウントスノー、不思議な洞窟、ロンガデセオ、ガンディーノなど物語を進める。

レッサー、キングス、マリリン、スミス

とパーティを入れ替えしばらくこのパーティで進む。

ロンガデセオでは、ホックと勝負を挑むところまでは進めておく。

後は、ベスドレのために、てっかめんをかじやで叩き直しておく。

また、次のグラコス戦に備え、ガンディーノで炎の盾を買って、レッサーに装備させておく。

(ヒャド系、吹雪系のダメージを20減らす効果。)

ベストドレッサーコンテストできれいなじゅうたん入手。

ベストドレッサーコンテストできれいなじゅうたん入手。

これは、ルールに記載している通り、主人公OKにしないとクリアできない。

RTAと同じだが、

主人公に

プラチナソード、プラチナメイル、スフィーダの盾、てっかめん(かじやで叩き直す)、デセオのパス

の装備でクリアできる。

グラコス戦

グラコスは弱いので二人で十分。(てか二人のほうが楽)

スカラで固めて、キングスがスフィーダの盾(マホラーン)。

スフィーダの盾のマホターン効果で、マヒャドは打ってこなくなるので、後は氷の息だけだ。

氷の息も炎の盾でレッサーは軽減している。

後は適当に、炎の爪とゲントの杖を適当に振っておいて、撃破。

グラコスのやりをもらうがこれも有用。

グラコス撃破レベル
キングス:4
レッサー:15

カルベローナでまほうのじゅうたんもらう。

クリアには必須のまほうのじゅうたん入手。

グレイス城でオルゴー入手。

関係ないけど、私グレイス城のドリアムイベント大好きなのでわざわざみるw

オルゴー入手。

ライフコッドイベントとまおうのつかい戦

トルッカから魔法のじゅうたんで、ライフコッドへ。

ずしおうまる、てっこうまじん、などあしばらいが効くので、あしばらい。

あしばらいで止めながらスカラ・スクルトで固める。

固めたら、ほのつめで削る。

ずしおうまるが強く、時々マリリンやキングスが死んでいたが、ほぼ勝てる。

イベントは主人公必須なので、戦闘は装備なしで防御のみ。

スカラで固めてスフィーダでマヒャドつかわせてMP切れ狙って勝ち。

とはいえ、ライデインが使えないので、キングスの攻撃が20ほどなのでチマチマと与える。

まおうのつかい戦
主人公(強制。防御のみ)
レッサー:17
キングス:5
スミス:14

その後、レイドックにルーラして、セバスをもらう。

ロンガデセオに行き、ホックの変装を3回見破って、サリーから即座にラミアスにしてもらう。

ヘルクラウド城

主人公強制イベント。

とはいえ、スミスに神秘の鎧をつけ、グラコスのやりで固めて、後は適当に奇跡の剣で殴っておけば、勝てる。

キラーマジンガーランドアーマー戦

キングス、主人公、レッサー、スミスで挑む。

言うまでもなくキラーマジンガーの攻撃は凄まじいものがあるので、固める。

とはいえ、固めても凄まじいダメージなので、潔く、前3人を壁にして、スミス一人で戦う。

固まったら、ほしのかけらでランドアーマー混乱させる。

後は、神秘自動回復しつつ、ほのつめとゲントの交互にして撃破。

ランドアーマーも混乱して、マジンガーに攻撃してくれる。

テリー戦

テリー戦もグラコスで固めて、神秘よろいだけで余裕。

危険ならゲントの杖を降る。

デュランにはこのままでは勝てないので一度負けて仕切り直す。

せっかくなので武具とられた画像ww

デュラン戦

強敵、デュラン戦。

隊列は、スミス、主人公、キングス、レッサー。

スミスはグラコス槍、レッサーはスクルト。

キングス防御。

固まったらスミスはほのつめ。

後の二人はニフラムでマホターン解除。

防御、状況によって、ほしふる装備のキングスでベホイミ。

など臨機応変に動いていく。

 

いてつく波動をやられた次のターンはやや危険だが、スカラ、スクルト、防御を駆使して乗り切る。

MP切れのために、いのりのゆびわをレッサーとキングスにもたせておく。

コツコツと、ほのつめダメージだけで撃破。

デュランやっぱ、男らしくて好きだなーw

伝説の武具も取り戻したw

ボストロールとロビンを仲間にする。

ゼニスの城が復活するので、天馬の党に。

ここで、マリリンの最後の仕事。

ボストロールとロビンを仲間にする。

ボストロール10回 ロビン48回 で仲間に。

相変わらず、スクルトで固めつつ、倒していく。

マリリンがHP100以下なので、死なないように注意しておく。

 

これで最終パーティ完成。

ロビン、トビー、スミス、キングス(ホイミン)。

らんぷの魔王は、強敵だが、あしばらいで動きを止める。

止めつつ、スクルトで固めながら、ロビンとトビーの攻撃(最初はらいめいのけんを使用)、ホロゴーストから倒していき、撃破。

天馬の塔クリアし天馬の手綱獲得。

ここで、ずっと主力メンバーだった、レッサーとマリリンとは、ここでお別れだ。

今までありがとうーーーー

アクバー戦。

はざまの世界に行く。エンデの防具はたてにしておく。

強敵、アクバー戦。

みかがみの盾やドラゴンローブなど最強レベルの装備が手に入るので、しっかりと整えておく。

ついでに現実世界でキラーマジンガーを倒し、グリンガムのムチを入手しておく。

ホイミン(ほしふる装備)、スクルト。

スミスはラミアスを使用し、ロビンとトビーにバイキルト。

回復はほしふる装備のホイミンで先制。

たまにスミスのゲント。

隙をみてマホトーンをする。

ロビン(奇跡の剣)とトビーは、気合いため+攻撃でガーディアンを倒す。

ザオリクとルカナンさえ封じれば、後は、殴ってたまに回復するだけでアクバー撃破。

ズイショウは楽勝なので説明不要だろう。

アクバー撃破レベル
スミス24
ロビン4
トビー10
ホイミン23

 

いよいよ、次はデスタムーア戦!

⇒【完結】ドラクエ6モンスター縛りデスタムーア戦の戦法と解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です