【体験談】HSPが副業(在宅ワーク)で稼ぐための5つの方法と本業になるまで

HSPと副業(在宅ワーク)は非常に相性が良いです。

なんせ、嫌な上司がいません。

無神経な言葉であなたを攻撃する人もいません。

無駄な飲み会はもちろん人とのしがらみもありません。

実際私はHSPとして、数々の副業を実践し、現在は本業になりました。

以上の経験から得た知識と知恵をHSPのあなたにお伝えします。

HSPのおすすめの副業5つ(在宅ワーク)

早速、HSPのおすすめの副業を5つ体験談を交えて紹介していきます。

1.ココナラ

一番のおすすめはココナラです。

ココナラとは、自分の得意なことを売りお金をもらうサービスです。

具体的には・・・

  • 似顔絵、SNSのアイコン作成
  • 悩み相談(恋愛や美容などの悩みアドバイス)
  • 占い
  • 作曲やナレーション
  • ビジネスのアドバイス、コンサルティング
  • ダイエットのサポート

などがあります。

他にも

  • 小説・書籍の販売
  • 写真・動画販売
  • オリジナル楽曲販売

などHSPらしい芸術性と感性を生かし作品を作り、販売することもできます。

「自分に特技なんないよ!」という方へ

「自分に特技なんてないよ!」と思っている方へお伝えしたいことがあります。

それは少し違います。

単純に思い出せない、自分で勝手に「完璧でないからダメだ」と思い込んでいるだけです。

例えば、「英語を教える」というテーマでやるとしたら「どんな英語も完璧にペラペラ話せないといけない」と思っていませんか?

それは違います。

そりゃ話せるにこしたことはないですが、「短期留学していて日常会話は話せるレベル」であれば十分です。

絵もそうです。

自分の理想通りの綺麗で可愛いキャラクターが書ける必要はありません。

ワンピースやハンターハンターのキャラクターレベルに書ける必要もありません。

日本中の誰かひとりがあなたの絵をいいな!と思ってくれて買ってくれればそれがお金になるのです。

 

写真なんてモロにそうでしょう。

世界的に有名な写真家でなければ写真を売ってはいけないわけではありません。

誰かひとりがあなたの写真をいいな!と思ってくれれば買ってくれるのです。

日本中誰か一人ぐらいはあなたの写真を気に入ってくれる人はいると思いませんか?

そのようなイメージです。

完璧である必要はありません。

 

ですので、自己分析して、あなたが人より秀でているものを思い出して下さい。

思い浮かんだら、それを求めている人のサービスに合わせて提供するだけです。

もし、販売できるレベルに達していなければ、その特技を伸ばして販売できるまで努力するだけです。

みんな一番初めは初心者ですからね。

変わった「ココナラ」のサービスを売っている人を3人紹介

論より証拠です。

実際変わったサービスを売っている人を3人紹介します。

「え!こんなサービスでお金もらってるの!?」とあなたも驚くことでしょう。

全員レビューも高評価です。

①ゲームのアドバイス

ゲームのアドバイスをすることで、お金をもらっている方もいます。

これは初めてみたとき驚きましたね笑

やはりゲームはのめりこむ人が多いので、攻略のためのアドバイスが欲しくてお金を払う人がいるようです。

実際そこそこ売れていますし、レビューも高いです。

2850スプラトゥーン講師が究極教科書を提供します

②節約のお手伝い

節約のお手伝いというサービスです。

部屋がなかなか片付かない・・・という方向けのサービスです。

こんなこともサービスとして、販売することができるのです。

断捨離?3日間付き添い✨整理できます

③お砂糖・甘いものをやめられない理由をお教えします

甘いものって中毒性がありますよね。

それを辞める方法を買いて販売している方です。

実際レビューも高く、こんなものが売れるとはと驚きです。

お砂糖・甘いものをやめられない理由をお教えします

以上のように「そんなものが売れるの!?」というものでも売れています。

「自分に得意なんてものなんてないいよ!」と思っている方でも、単純に自分の得意を見つけられていないだけです。

日本全国で誰かが求めてくれればいいのです。

このようにココナラは多種多様な得意を販売することができるので、おすすめです。

HSPの感性や芸術性を生かすには最適です。

2.minnne(ミンネ)

minnneはハンドメイドの販売に特価したサービスです。

「手先が器用で私はハンドメイドが作れる!」という方は思考停止でこちらです!

自分の作ったものがお客さんに喜ばれてお金がもらえるなんて本当に素敵です!

絶賛してますが、自分はとても手先が不器用なので、羨ましい限りです。

minnneだけは私は体験していませんが、リアルな友人もやっていてテレビCMも放送しているぐらい有名なので、信頼できるサービスです。

ハンドメイドならminne(ミンネ)


3.せどり(在宅ではない)

せどりです。

これだけ在宅ではありませんが、私の実体験をお伝えします。

せどりとは、安く仕入れて高く売り、その差額で利益を得ることです。

具体的には、店舗で古本や家電を仕入れてAmazonなどネットで売るのが主な方法です。

メリットは、即金性があり、少額稼ぐだけであれば比較的簡単なことです。

しかし、仕入れたものを保存する場所が必要で会ったり、相場より安く仕入れたのに、その後ズルズルと相場が下がり赤字になってしまうリスクがあります。

また、有名になりすぎてしまい競争が激化しています。

実際私は月1万円ほどなら稼げましたが、在庫管理や包装作業などがあり、面倒になり辞めてしまいました。

今も稼いでいる人はいるでしょうが、あまりおすすめできません。

4.アフィリエイト

アフィリエイトです。

自身のホームページやブログ記事に企業や特定の商品・サービスの広告を掲載し、訪問者がその広告をクリックして商品やサービスを買ったりして広告主の利益になると、紹介者に成果報酬が収入として手に入るという仕組みです。

例えば、あなたがおしゃれな靴をブログで紹介するとします。

そこに訪れたユーザーが紹介した靴を購入すると、紹介したあなたに数十円~数千円の報酬が入るという仕組みです。

正直、アフィリエイトはむかしなら稼げました。

しかし、今は競争が激化し非常に難しいです。

100時間作業しても、9割の人が5000円すら稼げないのが現実です。

もちろん一部では月100万を超える人もいますが、そこまで行くのにすさまじい努力が必要です。

5.カウンセラー・相談サービス

HSPを乗り越え、上手に生きている人には、カウンセリング・相談サービスがおすすめです。

実際私は相談サービスの副業が一番上手くいき、会社の収入を超えて本業になりました。(HSPカウンセラーではありません)

HSPの共感性の高さ・気遣う能力を他人のために使い、喜んでもらえる仕事です。

今まで苦しんできた経験もすべてお客様のために使うことが出来ます。

もちろん、ご自身が乗り越えていなければなりません。

ネガティブなことを相談されると一緒に落ち込んでしまうはHSPあるあるですが、この癖は治しましょう。

でないと、お客さんが病んでいるので自分も病んでしまったというカウンセラーにはあるまじき悪癖に繋がります。

私も、一番最初はココナラで始めました。

今は場所を移動しているので販売停止にしていますが、一番最初はお客さんからのレビューが欲しいのでココナラで半年ほどやっていましたよ。

どんなお話しでも!お話相手になります

実際以下の相談サービスでは、元キャバ嬢・秘書経験の方が聞き役のプロとして活躍されています。

このように資格がなくても、人より優れている能力を、誰かが喜んでくれるサービスとして提供できればお金になるのです。

どんなお話しでも!お話相手になります



まとめ

副業で稼ぐならココナラが一番おすすめです。

ハードルが低く、どんな得意や趣味でも仕事にすることが出来ます。

自分に特技なんてないと思っている方の多くは、完璧でなければ教える立場になれないと思い込んでいるだけなので、「自分が人より少しでも得意なこと」を見つけましょう。

HSPらしく自分の感性や芸術性を生かしたものがあれば、ためらわずやりましょう。

私はすでにHSPを完全なる長所として受け入れ、人生にフル活用しているのでカウンセラーとして副業から本業になりました。

あっさり書いていますが、1年半ぐらいかかりましたし、それなりに苦労はありました。(週5で派遣社員をしながら副業してました)

以上のように私の副業体験談も交え、HSPにおすすめの副業をお伝えしました。

今はHSPのおかげで仕事が出来ています。

まずはココナラでいろんなサービスがあるので、とりあえず無料登録だけして「へーこんなサービスがあるのか」と見ているだけでもいいかも知れません。

ココナラに無料会員登録はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です